2005年06月28日

萎えと燃え。

久方ぶりにダブルキャストをやりました。




起動した途端にこんな潔すぎるユーザーアンフレンドリーな画面を見せつけられました。こんな画面出すくらいならスロット2も読み込んで欲しいものです。せっせとスロット1のPS2のメモリーカードを抜いてPSのメモリーカードを差し込みます。


5分後・・・




パ、パンチラだとぉ!?


何このゲーム?出したのソニーでしょ?本気で眩暈がしましたよ。何普通にパンチラしてるのでしょうかこのゲームは、分かりません。こんなものを見せられてプレイヤーが喜ぶとでも思っているのでしょうか。喜びません、むしろドン引きです。

微妙に筆調が悪くなりました、申し訳ありません。まさか、こんな場面を見せられるとは思っていなかったものですので。この後はエース・コンバット4をプレイして硬派成分を補充しておきました。いや、このゲームとても熱いですよ、会話が。ブリーフィングで


この場所ではストーン・ヘンジ(敵軍の超長射程武器)からの砲撃が予想されるが、諸君らの翼にかすりはしないだろう。(うろ覚えなので細部が違っているかもしれません)


みたいなことを言われます。超燃えます。ありえないくらい司令部に過剰に評価されている雰囲気もありますが、とにかく超燃えます。このゲーム大好きです、僕。これが中古で1700円だったのだから世の中まだ捨てたもんじゃありません。

というわけで補充した硬派パワーを使ってダブルキャストじゃなくてグランディアプレイ記の方を更新しておきました。


ウェブ拍手 to grandia

>わー!あ、あんな音源頼りのMIDIを紹介してくださってどうもです。内海です。
ってカメレオンでLV99にできるんですね・・・私ももうすぐDISC1終わるのでやろうやろう。(笑  ラップだけでもやろうやろう。というかドム遺跡のあれでLV99まであげるその根気に完敗です。いやー見習いたいです。では長くなりましたがこの辺で。



いやー、内海さんのMIDIはここで絶対に紹介しようとかなり前から構想していました。驚いていただけて嬉しいです。レベル上げは時間かかりましたが達成感はありました、5回くらいフリーズした思い出が走馬燈のように駆け巡りました。ドム遺跡は本当に単純作業なのでかなり苦痛でしたが、ここでやらないと水レベル上げはキツくなるので頑張りました。褒めてもらえてよかった・・・。

ラップは射撃と炎は熱血投げで一気に稼げますよ、それ以外は辛いです。僕は魔法は完全に諦めて剣と短剣は新魔球習得レベルまで上げました。あと、熱血投げの時の『火祭りだ、おらっ!』はかなりカッコイイと思いました。

長文頂けてうれしいですよ〜、ありがとうございました。それではこの辺で失礼します。

P.S.僕も内Pが2週連続ゴルフになっててヘコみました。それと誕生日おめでとうございます。
posted by あびす | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

燃えつきるほどのburning day.

とても熱く寝苦しい日々が続いております。我が家では意地で扇風機のみで頑張っていましたが、さすがに耐え切れなくなりついに昨日今夏初、クーラーのスイッチをオンにさせていただきました。そうするとしばらくして、涼しくなりません。もしかして、故障か?と思いちょっと調べてみたら暖房になっていました。28度設定の暖房・・・明らかに今年の冬を越していたときのままの設定です、自分のアホー!

そんなもんでぐたぁっとなってしまって日記もサボって一日中ゲームに逃避していました。申し訳ありません。


私信(くぼっちさんへ)

ウルトラジャンプはコンビニではなかなか見つからないです。スティール・ボール・ランは現在4巻までコミックスになっていますので古本屋に行けば立ち読みできるかもしれません。


飛竜さんへ 

リエーテがゲーム中で「18歳の体をイメージしている」とかいうことを明言していればいいんですけどね。そうでもないのに18歳ときちゃうとアレレみたいな印象を受けてしまいますね。

>ちょっとだけ揚げ足取りの部分もあるような気も(笑)

おっしゃる通りで御座います。自分の中ではちょっとどころじゃなかったりもしています。それでもグランディアが好きという気持ちには違いありませんので、もし揚げ足を取ってしまっていても笑って流しちゃってくださいませ。

たぶん、当プレイ記初の真面目で鋭い論察ありがとうございました〜。


ウェブ拍手 

>訪問記おもれ−!所詮ガスト所詮ガストですよね。あと拍手絵のスーツの方素敵です。ww


訪問記楽しんでいただけて感激です。ガストは・・・ガストがガストでガストなのだ!!(意味不明、元ネタはビシバシチャンプの『サイコロがサイコロでサイコロなのだ』) 


>あと拍手絵のスーツの方素敵です。ww

ありがとうございます!一週間くらい前から一日に一枚ずつこっそりと拍手絵を変えていっていた甲斐がありました。とはいっても2つくらい気に入らないのがあるのですぐにその2つは変わると思います。スーツ君は対象外です。大きい電気店にタブレットとリアルアーケードPro.を見に行きたいです。左手で絵を書きたいのだ〜!

コメントありがとうございました。
posted by あびす | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2005年06月26日

フロウビートのEXできた(ポップン)。

ありえないくらい集中していました。きっとプレイ中自分は鬼の形相であったに違いない。

リンクさせて頂いている某所の日記で読んだのですがバファリンはちゃんと効くみたいです。驚きました。優しさで出来ているバファリン、皆さんも熱が出たら優しさに癒してもらってはいかがでしょうか。僕はもう飲みません。 

web拍手・・・最近はコメントはありませんが押していただけるだけで嬉しいです。押してくださってありがとうございます。


お知らせ:富士樹海訪問記を更新しました。


ウェブ拍手

>どうも、初めまして。グラシアさんのところから来ました。飛竜です。ミューレンの年齢ですが、普通に説明書に書いてますよね。リーンの年齢も書いてます。ちょっと画面にツッコミ入れてしまいました(笑)。プレイ日記はまだところどころしか見てなくてあれなんですが、読んでて最初、初めてのプレイなのかと思ったけど、一度クリアはされてるんですね。ってかその辺も含めてちゃんとプレイ日記読んだ方がいいですね


どうも、飛竜さんはじめまして・・・って、マジですか?・・・(確認中)・・ホントだーッ、ホントに書いてある〜!?リリィ(32歳)やジン(78歳)もあるじゃん!いや、失礼。だいたい資料というと攻略本を見るのが普通になっていて気付きませんでした、ていうかファ○通編集部載せとけや!(←逆切れ)・・・ご指摘ありがとうございます。とりあえずリエーテの項目の

年齢:不明(外見は18歳)

いささかピンポイントすぎじゃないかと思いました。普通、分かっても10代後半とか20代前半までくらいだと思います。

初プレイのように見えるのはこちら側の技術的なものも少しはありますが、視点を変えているのである意味新鮮な気持ちでプレイしているというのが大きいと思います(既に一度どころか三度クリアしているのですが)。プレイ記とかを書こうとするとゲームに対する目みたいのが変わるんですね。それと大筋は知っているのでそれを前提にして、キャラクターの小さい言動を見ていくと・・あら、不思議、ツッコミポイント発見ですみたいなことが多々あるんです。こういうのが再プレイの面白さでしょうね。後は粗探しになりすぎないように気を付けるのが教訓です(ツッコミと揚げ足取りの境界線が難しく僕自身まだ精進せねばなりません)。

長くなってしまいましたが、夜中に読んでくださって、尚且つコメントまでしてくださって本当にありがとうございました。それでは失礼させていただきます。
posted by あびす | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2005年06月25日

課題のレポートはちょっと真面目モードに入ったら20分で終わった。

真面目モードに入ったのが午前5時になってからというおいおい、前回の日記アップしてから2時間後じゃねえかよ!なスロースターター振りを発揮しはしましたが。まあ、あれです。レポートの対象になっている本をレポート提出日前日に買うのはもうやめましょうということを教訓として学びました。ご利用は計画的に。


ともあれ、これで課題も全部終わって僕自身は夏休みに突入しました。というわけで久しぶりにゲームを買ってこようということで1プレイがサクっと遊べそうなACE COMBAT04-shattered skies-を買ってきました。パッケージの裏に書いてある


大気を切り裂く翼、音速の果てに広がる驚異の映像空域。
ひとりの少年と、大空を舞う、パイロットたちの物語。
それは、誰もが手にするソラノカケラ(shattered skies)。



この文章にもう惹かれちゃいました。ゲーム自体もとても面白いです。こういうリアル系の戦闘機シューティングは初めてでしたが。地面に向かって飛んでスレスレのところで上空へと急上昇とかやるのが楽しいです。調子に乗って普通に地面に激突してゲームオーバーになった時は声を上げて笑いましたが。ミサイルが何十発(初期の期待で48発)も機体に入っているとかいう点もありますが、会話の内容が熱かったり、幕間の劇が渋かったりなので3D酔いに耐性のある人なら十分楽しめると思います(このゲームの人間は皆英語を話しますが)。


私信(kannaさんへ) 

いえいえお気になさらずに。笑わせてもらいましたよ〜、ごちそうさまでした。

闇を生きてみせます、奈落の底を・・・!!!

それと意味は知っていましたよ〜。一応プロフィールにも書いていましたが元ネタ自体はビーマニの曲です。どこぞのジャベリンで刺されて名前どおりに深海に沈んでいったガンダムなどとは何の関係もありません。
posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年06月24日

それぞれの特徴。

グランディアプレイ記

長所

・普通にプレイするよりいろいろ考えながらプレイできる
・なにより書いていて楽しい。
・皆様から感想をいただけるのが嬉しい。
・プレイ記のためにビデオ録画しているので名場面を繰り返し鑑賞できる。


短所

・一回の更新分の文量が多くなりがち。
・大学の課題で1600文字程度のレポートが出されても「グラプレ記に比べればこんなのもの・・・」とタカを括り出し、レポート提出日前夜の今現在ヒィヒィいいながらレポートを書く羽目に陥っている。書キ出ス切リ口ガミツカンナイヨー!


ダブルキャストプレイ記

長所

・主観型のプレイ記なのでプレイ中考えたことを結構そのままに書ける。
・プレイ間隔が空くことが多いので管理人自ら、これを読んであらすじを
思い出している。


短所

・やるドラ(やるドラマ)なのに主人公には音声どころか名前までない(あれ、これゲームに対する不満だ)。
・PSP版がこっそり発売延期になっていたがプレイ記の方の記述では修正されていない。
・ぶっちゃけ自分がこのゲームをプレイする時の回想的役割以外の存在意義がないと思う。


飲み物企画


長所

・結構人気があるようで、誉められたり感想がもらえたりする。というか、もらえないと正直なところこの企画やってられない
・飲むまでのドキドキ感がやみつきになる。
・たまにおいしかったり、想像した以上のものでなかった時の安堵感がたまらない。


短所 

・リスクが高い。
・たまにおいしかったりした時のちょっとした残念感とネタにしづらさがキツい。
・後片付けがめんどい。




最後に、『管理人さんはどうやってHP作ったのですか?』という旨のウェブ拍手コメントはまったくきていませんが、オチのネタに困っていたのでここで紹介して締めようと思います。





このサイトさまとメモ帳ツール一丁で頑張った、以上


上記のサイトさまではタグ打ちやHP作成を懇切丁寧に説明してくださっているので、そのどちらかに興味を持たれているけど、よくは分からないという方は行って損はなしですよ〜。
posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年06月23日

おはようございます。

ついつい寝すぎてしまいました。途中で寝ぼけ眼でトイレに行こうとしたらベッドから滑ってテーブルにスネを打ち付けて悶絶したりしていました。その時の合言葉は眠いけど痛い、痛いけど眠い!です。

先日のミュージカル・バトンですが少し考えましたがやっぱりビデオゲーム・バトンと間が空いてないということもありますので、申し訳ありませんがここでストップということにさせていただきます。バトンを回していただけたくぼっちさんと蒼月さま、重ね重ねありがとうございました。
posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年06月22日

ZZZ・・・



ただいま管理人は徹夜明けから試験を受けてきたために精魂尽き果て↑の状態になっております。しばらくお待ちください・・・。
posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年06月21日

情け無用に切り刻め!

昨日は久々に旋光の輪舞をやりまして、そろそろ違うキャラにも手をつけてみようかと巷では最強キャラ、ファビアンを使ってみたのですがこいつ強ええ!適当に動いてMボタンとSボタン押してればCPU撃破できます、対ボスモード用に弾幕技のトップ・オブ・ファイアまで備えててもう攻略法なんて言葉がいりません。ほぼ全員のボスモード壊せますよ、リリみたいに工夫したりもせずに(ううう・・・調整版ではリリもっと強くなっていてください)。

そして、きわめつけは真・ミカを倒すと出てくるおまけCGの最後の一枚。ファビアンが気絶しているミカを担いでいるCGなのですが、ミカがどうみても女性にしか見えません。制作のグレフはこのCGで萌えろといっているとしか思えません。ああ、萌えた、僕は萌えましたさ。これでミカには2回騙されたことになります(一回目は初めて旋光の輪舞を見たとき。ミカを選択して声を聴いた時にお前男かよ!と心の中で叫びました)。


(追記)

GrandiaV、ちょっといろいろあった声優陣が発表されていましたって、オイ!


ユウキ役:松風雅也さん

シェンムーの芭月涼の中の人


アルフィナ役:木南晴夏さん

普通にタレントの方というかNHKに顔出しています。経歴に声優歴とかはない。ぶっちゃけ博打か?


エメリウス役:荻野崇さん

ごめん、よく分からない。


ミランダ役:若村麻由美さん

僕の中では海外ドラマ『アリーmyラブ』のアリー。この人は大丈夫だろう・・・。


ウル役:柴木丈瑠さん

とりあえずしばきたけると読みます(柴木が苗字で丈瑠が名前です)。グランディアファンのみなさん、知ったかぶりで恥をかく前に覚えてしまいましょう。


ダーナ役:吉野紗香さん

普通に有名な方なのでどうやらスクエニとゲームアーツはここでみなさんに突っ込んで欲しいと思っておられるようです。そうに違いない、天然のわけがあるまい。というわけで僕はあえてノーコメントでいきたいと思います。


アロンソ役:葛山信吾さん

すみません、まったく分からない人です。


デュンケル役:笠原紳司さん

とりあえず同郷の人みたいですので頑張ってもらいたいです。


ヘクト役:前田綾花さん
聖獣グリフ役:倍賞千恵子さん

論じる以前にヘクトと聖獣グリフって誰ですか?


俳優ばっかじゃないですか!?・・・ちょっとだけ怖くなっちゃいましたよ。



くぼっちさんへ

え〜と、とりあえず・・・





ジェノサイッ・・・ド・カッター!!

こちらこそ、どうもバトンありがとうございました〜(脈絡ねえ〜)!
僕も蒼月さまとかぶるかなと思ってました、というかミュージカルバトンがくぼっちさんと蒼月さまの所に回ったのを認識した瞬間には「こら、自分にも回ってくるな」と読んで昨日の昼間にはもう何書こうか考え始めてました(うわー)。

上では軽くジェノサイドカッターかましましたが実はまったく怒ってませんので気にしないでください。それでは、この辺で失礼しま数学T(テヘ♪)。


webは、は・・ハックショイ!

>こんばんは、蒼月です。バトン受け取ってくださってありがとうございました。こちらこそ楽しかったです。Gガンダムのハイパーモードの曲はいいですよね、素敵なチョイスです!では、失礼いたします


こちらこそありがとうございました。とても楽しかったです。Gガン曲賛同してくださってとても嬉しいです。僕の初めてみたガンダムが実はGガンダム(TVでリアルタイムに見てました)なので、とても印象に残ってるんですよね。そして、その当時小学生だった僕はガンダムを完全に誤解。その次に始まるガンダムWは第14回ガンダムファイトが展開されるに違いない!と思っていたら当然のように面食らいました。今ではいい思い出です。

それではこの辺で失礼します。


>ハルさん(私信)

どうもありがとうございます(何か、また新しい問題にぶつかりましたが←コメントのおかげで解決しました、ハルさんありがとう!)。じゃあ、明日アイスでいい?
posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年06月20日

ミュージカル・バトンですって。

前々回VIDEOGAME BATONというものに答えました。その際にも少しだけ話題に出たのですがこれの元祖的なものにミュージカル・バトンというものがあります。質問内容は(以下コピペ)

Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
Song playing right now (今聞いている曲)
The last CD I bought (最後に買ったCD)
Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)
Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)


の5つ(コピペ終了)。、蒼月さまとくぼっちさんの2ヶ所から同時にこのバトンも僕に回ってきました。お二方ともありがとうございます!

というわけでさっそく回答したいと思います。



Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

Windows Media Playerで調べてみたら5.14GBでした。アホか!何だその大容量は!くぼっちさんのゲーム容量の2.5倍くらいもあるじゃないか!

買ったり借りたりしてきた音楽はだいたいPCに入れてしまうので、テヘ♪


Song playing right now (今聞いている曲)

Spitzの『サンシャイン』を聞いていましたが、これを書いている途中で『サンシャイン』→『稲穂』→『旅人』→『初恋クレイジー』→『Y』→『けもの道』→『たまご』→『ババロア』と変わっていきました。


The last CD I bought (最後に買ったCD)

『GUITARFREAKS 9thMIX & drummania 8thMIX SOUNDTRACKS』

コナミの音ゲーのギタフリとドラマニのサントラです。花の唄のためだけに買ったら月光蝶やら林檎と蜂蜜やらいろいろ入っていて得したと思えた一品。これで2243円は安いです。


Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)


1.Only When I Sleep

洋楽代表としてアイルランドの四人姉弟のバンド、The Corrsの『Only When I Sleep』を。ちょうど『眠り』について悩んでいる時にこの曲のタイトルを見て『Sleep』のところだけでタイトル買い。幻想的なミュージックに女性のキレイなボイスがマッチしていてとてもお気に入り。

2.空も飛べるはず

スピッツを挙げていくと5曲なんてあっという間に埋まってしまうので個人的感想とかそういうことを無視して初めて聞いたこの曲をスピッツ代表として挙げます。小学生の時に友人にこれを借りたことでスピッツにのめり込むことに。意外にも普通の選曲で回答していくように見せときながら、これ以降はゲームとアニメミュージックになります(やっぱりだー!)。


3.世界の果て

GRANDIAからは代表してこの曲を。理由はゲームを起動してタイトル画面が出てくると同時に流れる曲だから。その音の調べは初見のプレイヤーにこれから冒険をするんだと思わせるには十分すぎるほど。


4.闇の浄化〜部位との戦闘

GRANDIAUからはこの曲。特定のボスとの戦闘で流れます。イントロからまさに強敵との戦闘を印象付けています。曲にある種の神聖さがあり、それでいて戦闘感を示す迫力まで備えた曲。この曲を聴いているとついつい叫びたくなりますが、そんなことをするとお隣さんにアホと思われるので堪えます。


5.我が心 明鏡止水−されどこの掌は烈火の如く

機動武闘伝Gガンダムのハイパーモードの際に流れる曲。もう下手な解説は無用・・・

俺のこの手が真っ赤に燃える
勝利を掴めと轟き叫ぶ
爆熱!ゴッドフィンガー!


ハァハァ・・・ご清聴ありがとうございました。


Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)

ちょっと考えさせてね、ということで保留中。


蒼月さまにくぼっちさんへ:ありがとうございました〜!


あと、まったく個人の我侭で申し訳ありませんが、これからしばらくの間当サイトではフランス語という言葉がNGワードになります。察してください・・・。




posted by あびす | Comment(1) | TrackBack(1) | 日記

2005年06月19日

あれ、何やってるんだろ自分?

ダブルキャスト記更新しました〜。

あ、あれ〜。ほんの数時間前まではフランス語の本を読んでいたのになぁ〜。気晴らしだ、気晴らしに違いない!(断言と書いてらくてんバカと読みます)

まぁ、実際そこまで切羽詰ってないのかもしれません。こちらの日記を書いている暇は現にあるんですし。昨日のVIDEOGAME BATONはいろいろ思い出したりしていて楽しかったです。あの後、最初の質問に関してそういえば北斗の拳の激打3が入っていたのを思い出しましたがアレはカウントされるのでしょうかねぇ、微妙。文字を打つたびにアタタタタッー!でとにかく熱いタイピングソフトです。しかし、難易度が高いので僕は激打3をやる前に特打でかなりの修練を積みました。タイピングのためになったのは文句なしで特打の方。しかし、そういうことを無視した凄みともいえる面白さが激打3にはあります。


(追記)

さすがに今日は結構勉強しています。フランス語のテストが明日あるのでそれを重点的にやっています。授業中はありえないくらい集中していなかったため(空ばかり見てました)、いろんな意味でピンチです。そしてフランス語の気晴らしに化学系科目のレポートを書いています(提出にはまだ余裕がありますが骨組みだけでも書いておきたかったので)。勉強の気晴らしに課題という何だそれは?みたいな状況ですが、時期が時期なので目を瞑ります。レポートを書いている最中に使用器具として『コップ』という単語を何度か打つことになりました。『こっぷ』と入れて変換。表示されたのは『ティーガー・コップ』。導入している人は分かるのですがSNK対戦格闘辞書(墓標さま)の御力です。これ、とても便利なので僕も使っているのですがたまにこういう場面で暴発します。そこがSNKらしいっちゃらしいですがよりによって今回はティーガー・コップ。何故に化学世界でヴァー!!やねん・・・と一人ツボに入ってしまいました。というわけで少し頭を冷やすために休憩しています。


ウェブ拍手

>僕も今吹きました(笑)いえいえ、後日答えさせてもらいますよ!(今日は土葬さんの方答えちゃったんで無理っぽいですが…)バトンもらえるの嬉しいですし♪>式

>VIDEOGAME BATON了解しました!先に土矛さんのを回答してしまったので、後日お答えさせていただきます。こういう企画があると楽しいですね…!ありがとうございました!(蒼月)


お二方とも突然のパトン受け取ってもらえてありがとうございます。何か、気分的に小中学生のリレーで転んで台無しにしてしまった子の気分を味わってしまったらどうしよう・・・と怯えていましたが暖かいお言葉を頂けて救われました。お二方の回答楽しみにしていますね。それでは簡単で申し訳ないですがこの辺で失礼します。


posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年06月18日

VIDEOGAME BATONですって。

VIDEOGAME BATON(分からない方はこちらをどうぞ)というものが内海さんから回ってきましたので回答してみます。内海さん迷惑じゃありませんよ〜、書くこと出来てむしろ有難かったですよ〜!


Total volume of game files on my computer(コンピュータに入ってるゲームファイルの容量)

PC版の餓狼伝説3と真サムライスピリッツはあるけど、ファイルとしてのゲームは持ってないですね。


Game playing right now(今進行中のテレビゲーム)

GRANDIA
幻想水滸伝2
クロス探偵物語・前編
ダブルキャスト

微妙に多い・・・これからまたスパロボやらGRANDIA3やら増えるのに。期末試験終わったら消化していきます。


The last video game I bought(最後に買ったテレビゲーム)

クロス探偵物語・後編

中古で800円くらいでした。


Five video games I play to a lot, or that mean a lot to me(よく遊ぶ、または特別な思い入れのある 5 作)

KOF2003(これは毎日やります)
餓狼伝説(初めて触れたSNK作品ですので。その衝撃は言葉に表せない)
スーパーロボット大戦F(初めてのスパロボ)
GRANDIA(問答無用)
My Merry May(beも面白かった、あとArchboldの曲最高)

思い入れが強い方ばかり挙げてしまいました。


Five people to whom I'm passing the baton(バトンを渡す5名)

くぼっちさん
蒼月さま
さん
グラシアさん
ハルさん

(アポイントメントも何もないので)もし、迷惑でしたらスルーしちゃってくださ〜い。

追記:蒼月さまと式さんは同時に二つもバトンを持つのは大変だと思いますのでなかったことにしてくださっちゃって結構です(まさか土葬さまのミュージカル・バトンとカブるなんて夢にも思いませんでした、正直吹きました。お二方の名前を消そうかとも思いましたが、もうお出ししてしまった記事なのでそれは失礼千万もいい所ですので残しておきます)。


以上、期末試験が超間近に迫って変なテンションになりかけているabyssでした。

お知らせ

期末試験とかいいつつグランディアプレイ記更新しました。こちらからどうぞ。



謎の和歌山人Kさんへ

ありがとーございまーす!SNKのゲームは流通しないのかどうか知りませんがまったく安くならないんですよね。多分出荷本数から少ないんだと思います。その点いまだに中古ゲーム店でKOF2003が4000円を越えてたりするのを見たときには「ナイス買い物をした、自分!」と心の中でガッツポーズかましていますよ!

2002はどこキャンを絡めた連続技をコントローラー(十字キー)で練習すると確実に今日の日記のくb・・・じゃないや、謎の和歌山人Kさんの親指状態になりますんでスティックの買い物は英断も英断ですよ。僕はK'の『クロウバイツ→ナロウスパイク→・・・』のループコンボを練習していたらなりました。その後格ゲーを2日くらい封印するはめに。ということでくぼxt・・・じゃないや、謎の和歌山人Kさんの格ゲーライフが早くスタートすることを祈っていますよ!それではこの辺で失礼します。


ウェッブ拍手!

>毎度どうも内海です。DISC1終了お疲れ様です個人的に次から○○○が出てくると思うとうっへっh(ry
ちなみに私は選択肢下上下下でやってます。極悪ですがグラに恋愛ADV要素はいらんということで・・・


お早いコメントありがとうございます。18回やってやっと折り返しです。自分は恋愛ADV要素というかあからさまに狙ってフルボイスにまでする制作側に驚きました。それと同時にスーとの別れのシーンにボイスを入れてくれてもいいんじゃ・・・とも思いました。もう実際伏せる意味もないんですけど、次回登場の○○○、カッコイイですよね。次回は期末試験(22日まで)が終わってから更新します。それでは失礼します。
posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年06月17日

カウンタースペルって・・・。

カウンターシェルだよ!クーラの「いらない!」は!!2002で確認しないで見切りで書いた自分が悪い。お詫びとして少しだけクーラで遊んでみました。






写真の大きさが違うので見づらいですが『ワンインチ(カウンターヒット)→クイックMAX発動→フリーズエクスキュージョン』です。ワンインチがカウンターヒットするとWD(ワイヤーダメージ)という特殊効果が発生して相手が画面端に吹っ飛んで跳ね返ってくるのでそれをフリーズエクスキュージョン(MAX超必殺技)で拾ってみました。ワンインチの終わりまで待つと間に合わないのでクイックMAX発動でワンインチをキャンセルしてしまおうということです。








次は最初のやつと同じことをフリーズコンプレーション(MAX2)でやってみようと。一番左上の写真が通常MAX発動です、K9999と待ち合わせの確認をしているわけではありません。その後ワンインチを今度は回りこみキャンセルします。そして、すぐにフリーズコンプレーション(AB・BC・ABC)を入力します。成功すると写真のように仲間といっしょに相手をボコれます。4対1の図式になりますがボコれます。


どちらともお遊びです(実戦で使うものではないです)。相手役がK9999なのは意図的なものです。



posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年06月16日

まるで夢のように。

1万HITありがとうございます。といいつつ更新が滞っていて申し訳ありません。来週から期末試験がありましてそれ関係でいろいろとテンパっていたりしています(その割りにKOFやら旋光の輪舞とかやっていますが)。

今週中にせめてグラプレイ記は一回アップしたいと思います。なんだかんだで来週になってもアップされていなかったら「管理人さん単位取りに必死なんだ、哀れ〜。」とでも笑ってくださると幸いでございます。

これから授業ですので帰ってきてからいろいろ続き書きます。あわよくばそのままの勢いでグラプレ記も・・・。

帰ってくるまでの繋ぎで駄絵置いておきます。

posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年06月15日

氷の小悪魔。

なんだか今更なんですがKOF2002と2003って恐ろしいくらい違うんですね。なんだかクーラを無性に使いたくなったので久しぶりに2002を起動させてみたらキャンセル出来ない、出来ない。立ちC→ワンインチ→終了ですよ。K'に至ってはセカンドシュートorシェルさえ出ない。アイントリガー→終了って話ですよ(どうやら先行して入力していかないと駄目みたいです、2003は見てからで間に合います)。

さすがにこれは・・・と思い2時間程練習しました。おかげでだいぶ勘を取り戻せました。クーラの

(画面端付近にて)ジャンプC→立ちC(一段目)→ワンインチ→ダイアモンドブレス(弱)→レイ・スピン(弱)→スタンド→レイ・スピン(弱)→スタンド→カウンタースペル

を決めれるようになったのは嬉しかったです(まだ二回目のレイ・スピンの成功率が低いですが)。実際は最後のカウンタースペルをクロウバイツ(強)にした方がダメージが高いのですがスタンド→カウンタースペル時のボイス「こんなの、いらない!」がかわいいのでカウンタースペルを使うのです。かわいいのです

よく見ると、このコンボ必殺技が4回も入っています、恐ろしいです(アンヘルのお手玉とかの方が恐ろしいですが)。

しかし、コントローラーでやってると指の皮がむけて痛くなります。スティック欲しいかもしれません。くぼっちさん、羨ましいですよー!2002は中古でも高い予感がするのでご注意ください、僕は確か5000円くらいで買いました(2003は3980円)。


旋光の輪舞 

今日はボスを6回撃破できました。

ミカ・ファイナル
カレル・ノーマル
ペルナ・ノーマル&ファイナル
ツィーラン・ノーマル&ファイナル

です。その後チャンボとファビアンと真・ミカに殺されかけましたが。特にファビアンはうざすぎ!バーストボールで画面を一杯にするんじゃない!真・ミカルートのエンディングの最後のリリがミカに寄りかかって眠っているグラフィックがお気に入り。それを見る為の真・ミカルートに行くためにはペルナとツィーランでボス撃破数を稼がないとリリでは厳しいと思います。具体的にはペルナはノーマル&ファイナル絶対撃破、ツィーランはノーマルかファイナルの片方(両方倒せるとかなり楽になります)。あとはミカのノーマルかファイナルは比較的倒しやすいです。チャンボはファイナルが無理だけど運次第でノーマルは倒せるかもしれません。ファビアン、カレルは無理。


web拍手君

>「大きな星がついたり消えたりしている・・・ハハハおっきい、彗星かな?」に不謹慎ながらも吹きました… 何かに覚醒したりしないように実験、続けてください。もうすぐ1万ですね、これからも頑張ってください!応援しております。それでは、失礼いたします


よく考えたらZは劇場版の存在があったのでディスティニー以上に旬じゃなかったか・・・と日記を書き上げた後に思いましたが考えないことにして押し切りました。なんか精神崩壊イベントがなくなるとの話も出ているようですし。アレはショックでした、カツの最期の一連の流れも違う意味でショックでしたが。カツからは調子に乗りすぎではいけないというメッセージを受け取りました。ということなので一万いっても調子に乗らず気を引き締めて頑張っていきたいと思います。実験も頑張ります、応援ありがとうございます。それでは失礼いたします。
posted by あびす | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2005年06月14日

今日の狂奇輪舞

久しぶりにやってみたらファビアン強すぎ!バーストボールきついです。でも何とか真・ミカの方に行けました。ボス撃破は5回

ミカ・ファイナル
ペルナ・ノーマル&ファイナル
ツィーラン・ノーマル&ファイナル
チャンボ・ノーマル

です。ボス4回の時は行かなかった記憶があるので5回撃破がラインかもしれません(違っていたらすいません)。

あと、いまごろになってベルセルクを古本屋で読みました。面白い!読んでて疲れるけど面白い。残虐表現に耐えられないかなと思ってスルーしていましたが実にもったいなかったと後悔しました。

posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年06月13日

春の色ももう終わりでしょうか。

cubeoban←パズルです。

これにハマって今日更新間に合わないところでした。30分くらいしていました。



さすがにそれだけやっていればクリアしました。


ありがとうございます、web拍手♪

>実験はいろいろと面白いのですが、お願いですから人間の道から外れないでください。

実験楽しんでくださってありがとうございます!ってお願いですか!?いやぁ、なんか『お願い』って言葉が付くとなんか響きが違いますね、具体的に言うとなんか萌え話が逸れました。何の話でしたっけ?・・・少々お待ちください。

ああ、人間の道でしたね。外れちゃってますか、僕?・・・ああ、そうか、今が旬のシン・アスカの画像なんて使っちゃうからそんな誤解を招いてしまったのかもしれませんね。あの目はありえませんもの。ということで代わり置いてみます。






「大きな星がついたり消えたりしている・・・ハハハおっきい、彗星かな?」


まったく変わっていませんか?変わっていませんね、むしろ完全に終わっています。ここまで書いてコメントくれた人がガンダムまったく分からない人だったらどうしようと怯え始めていますが、お願いまでされてしまったので次回以降は少し抑えて実験したいと思います。コメントありがとうございました、ガンダム知らなかったらごめんなさい。

>内海さん(内容がさすがにアレでしたので本文は公開しません。申し訳ありません、ご了承ください)

そうですよね、設定上最強種ですしね。どれもこれも反則性能でしたし(1つ覚えるのにも反則級なものが混じっていますが)。そちらの日記でカフーの長老に名前があったというのには素で驚きました。それでは失礼します、コメントどうもでした。


>こんばんは、蒼月です。ノリを食べたのですか…!なんという身体を張った実験…墨汁の時も書きましたが、どうかご無理をなさらずに…でんぷんノリならば食べても害はないと思いますがあのノリは…abyssさまのご無事を祈っております。それでは、失礼します

ガチでネットを駆使して調べたのであのノリはどうやら大丈夫そうです。問題なのはスライム作りに使われる片割れホウ砂みたいでこっちは普通に死ぬこともあるそうで。なのでホウ砂のリクエストは絶対に受けない方針を取ろうと思います、それに準じてスライム自体も間違っても口にはしません(小さいお子さまがいる家庭の保護者さまは本当にお気をつけください)。お気遣いありがとうございます、蒼月さま。↑のコメントでもお願いされましたので少し控えめに続けていこうと思います。コメントありがとうございました。

posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年06月12日

言葉遊び。

夢・出逢い・魔性―You May Die in My Show 

内容についてはちらっとも読んでいないので何とも言えませんがこんな洒落たタイトルを付けれるなんて凄いと思います。三つの言葉の組み合わせが何とも言えません、ついつい口ずさんでしまいます。


(今日の追記)

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで』を観ていると突如グラ3のCMが。余りに突如すぎてベッドの上に寝そべって間抜けな顔をしてしまっていました。

_| ̄|○ノシ(バン!バン!) ビデオ録画しておけばよかったよ!

CMは限定ムービーに付け足しをしたものをもうここまでくるとお馴染みすぎる『グランディアのテーマ』(ちょうどイントロ部分です)に乗せて・・・といった感じでした。どちらかというと冒険活劇という点に重点を置いているようですので『グランディアのテーマ』が台頭している気がします。個人的には『世界の果て』的な曲に乗せられた壮大さをテーマにした映像が観てみたいとも思います。それでは最後に再び


_| ̄|○ノシ(バン!バン!) ビデオ録画しておけばよかったよ!



旋光の輪舞

先週からペルナが使えるようになりました。ツィーランのB.O.S.Sモードがペルナのビームであっさり沈んでいるのは哀れでした。

STAGE6 ファビアン

巷では強キャラ扱いです。実際使い勝手のいい武装でゴリ押してくるので強いです。ファビアンの弾をリリでは相殺できないため砲台モードで身動きとれなくなってしまう運命の輪舞封印プレイを余儀なくされます。なので敵の弾を避けるのに全神経を集中させつつビットとバズーカでチビチビ削っていくスタイルで攻めていきます、歯痒いですが我慢です。あと、B.O.S.Sモードも普通に強いので撃破は難しいです。ファイナルにはさせないで妨害した方がいいです。

謎のニッポン人Kさんへ

そうでしたぁ!大丈夫か、僕の胃は大丈夫なのか?胃は自身の胃液は防いでいても墨汁は防げるんですか!?・・・たぶんあの後水をガバガバ飲んだのでセーフだと思います、セーフであってください。ゲーセン行ってらっしゃいませ、くb・・・いえ、謎のニッポン人Kさん!


団長&ぴぃさんへ 




ちくしょう!

分かっていましたさ、団長さんからコメント頂いた瞬間にああ、やるんですねと思いましたさ。でも、せっかくのリクエストですので簡易ですがこの場でやらせていただきますね♪裏には接着意外では使用しないでくださいと書いてありましたがまさか積極的に飲むことに使われるとは思いませんでしょうに・・・




これを水で薄めればいいのですね。




うっわぁ・・・


ゴクッ、何これ、マズッ!というか液体のりのあの液体とも固体ともつかないジェルが中途半端に水で薄まっていてニオイももろに液体のりのそれですし飲んでて不快です(飲むこと自体が不快だという点は無視します)。何だコレ、成分何で出来てやがるんだ?と思って公式ページまで調べてきたところPVAL(ポリビニルアルコール)、スライム作りに使うアレです。 



「ハハハ、スライムの素飲んじゃいましたよ・・・ハハ」

とりあえず有害性はないようですので一安心。当然全部飲めるはずもなく捨てました。

評価

見た目・・・E
ニオイ・・・E
味・・・E
飲みやすさ・・・E
後味・・・E
特記事項・・・昨日のSEED DESTINYは意外にも結構面白かったです。

というわけで質問の回答ですがオススメしません
posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年06月11日

公式サイトで公開されている3番目の曲はカッコイイです。

戦闘曲だと嬉しいです。ここ最近、毎週のようにグランディアVの情報が出ていて嬉しいことです。今週のファ○通ではマナエッグやスキルシステムについて書かれていました、どうやらXの流れを汲んでいるようです。あれはやり込み甲斐があったのでこの判断は正解だと思います。そしてここまでくると気になるのが協力技(合体技)ですね、果たしてあるのか否か(個人的にはあればあったでいいと思います、使うか使わないかはプレイヤー次第ですので)。それと最後に必殺技について個人的意見(以下グランディアシリーズの技についてのバレが含まれるので一応反転)。


もう流石に天魔竜陣剣は勘弁してください。Xでエヴァンが使った時は一瞬燃えましたがまさかそれが本当に最終技だとは思いませんでしたぜ。ありもしない隠し技を探してた自分がある意味情けなかったですよ。

まあ、竜陣剣がすでに公開されているから大丈夫だと思います。あとは必殺技はたくさんあった方が嬉しいです(実用的であるなしに関わらず)。便利な技は要所で使って、そうでない技は無理やり使う・・・そこに戦闘の面白み(というか単調性の打破)があると思っているので。ジャスティン(10個)くらいはあってもいいと思います。フィーナの4個は少なすぎです(しかも1武器で区切ったら2個ですし)。(反転終了)



とはいえ限定ムービーでユウキが結構な数の技を見せてくれているので期待しています。
posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年06月10日

↓の実験のあとに食べたアイスはとても甘くておいしかったです。



さっきゲーセンに駆け込んでサクッとプレイしてきました〜。選曲は『ミスティLong』と『UKヒットチャート』です(それぞれEX)。あとはEXステージで『ユーロビート』のEXやりました(なんかEX、EXと分かり辛いですね)。『UKヒットチャート』の方は微妙にギクシャクしてしまって無駄なBADが多すぎました。保険をかけてチャレンジを『BAD20以下』にしておいてよかったです。


ウ・エ・ブ・拍・手

普通に押してくださっている方もありがとうございます。

どうもabyssさん、式です。リンクありがとうございました!超嬉しかったんで、こっちからも是非貼らせて頂きますね!それでは。あ、紹介文は褒めすぎだと思いました。(照れ笑)

報告ありがとうございます!紹介文は本当に普通に式さんのサイトの特徴を述べていっただけですよ、多いに照れちゃってください。こちらこそリンク貼ってくださってありがとうございます。これからもよろしくお願いします。それでは失礼します。


posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

『Pray anything into something to drink!』番外編・そのD



買ってきました、墨汁。一応無害らしいですよ(裏に書いてありました、だからといって飲むことを奨励してはいませんでしたが。)というわけで今日はこれで遊んでみたいと思います(遊ぶといっても人としてかなり間違った遊びですので真似しないで下さい)。


遊び方・1 コーラに入れる





さすがに水で薄めてとかありえません。ちなみに今日の夕飯はマ○ドナルドのバリューセットでした。あと、墨汁の汚れは落ちなさそうなので今日は紙コップでやります、ご了承ください。





墨汁はこれくらいにしときましょう。ていうか・・・




黒だよ・・・真っ黒ッ!!


萎えていないでコーラを入れます。





あ、あの・・これかなりやばい気がしてきたんですけど。何故かというと画像では左のコーラと右の墨汁コーラそんなに違いのないように見えますけど・・・





箸でかき混ぜてみたらこれですよ(左は普通のコーラをかき混ぜた箸です)・・・あれ、墨汁多すぎた?とりあえずコーラを一口飲んでみます・・・炭酸が少し弱くなってしまいましたが至って普通のコーラです。では、墨汁コーラはと・・・あり?コーラです。普通にコーラですよ。少なかったか、墨汁?あっという間に完飲です・・・が、





見た目は最悪ですので、心に嫌な後味が残ります。といってもこのままではネタになりませんので墨汁:コーラ=1:1で再トライします。





ちゃっちゃと飲みます・・・マズイ!苦イ!そして口の中が黒くなってる!?


すぐにうがいで洗浄しにいきましたが舌が黒いままです。味は不味いとは書きましたがバファリンやソースの時みたいに絶望的に不味いわけではありません。それより舌のせいで精神的に墨汁を飲んだ感いっぱいです。


評価

見た目・・・真っ黒
ニオイ・・・C
味・・・D
飲みやすさ・・・C
後味・・・C
特記事項・・・口の中が汚される。あと、これ以降の実験では毎回口の中が黒くなります。


遊び方・2 ココアにする




この企画では恒例のココア化です。今回はミルクを使います。繰り返しますが水でとかありえません。紙コップは新しいのを投入します。




まずはホットミルクを作りますが、ここで墨汁投入です。





混沌の世界の幕開けです。なんとなく牛柄になって面白いですが軽くかき混ぜてみたら皆様のお察しの通り真っ黒になりました。


数分後、沸騰したので紙コップに移しかえまして、ココアの素を入れました。





真っ黒ですがココアです、ココアのはずです。比較するために普通のココアも作ってみました。





微笑ましいほどにココアです。並べてみましょう。





一体何人の人が両方とも同じココアだと言われて信じるのでしょうか?おそらくほとんどの人がコーヒーとココアと答えると思います。まあ、正解は墨汁ココアとココアなのですが。つべこべ言ってないで飲みましょう・・・それでは墨汁ココアを飲みます。・・・うん、特にツッコミどころのないココアの味がします・・・もしかして墨汁って味薄い?・・・と思いましたが底に近づくにつれて苦味が出てきます、苦痛です。えっ、口ですか・・・真っ黒です。

普通のココアは普通にココアだったのでコメントすることはありません。


評価

見た目・・・やっぱり真っ黒
ニオイ・・・C
味・・・C(ある程度飲むとD)
飲みやすさ・・・C
後味・・・C
特記事項・・・苦味の時間差攻撃。



遊び方・3 この際なので普通に飲んでみる


分かった!墨汁ってもともと味が薄いんだ!

でも中途半端な冷たさと飲んでからの少しヒリヒリする感覚がイヤ。


考察

墨汁は見た目ほど、味にインパクトがない。そのせいでネタ的にもあまり面白みがない結果になってしまった(たぶんコーラの時はそのまえの普通のコーラとのギャップで予想以上に不味いと思ったのだと思います)。ただし口の中が真っ黒になったり飲んでから少しヒリヒリするような感覚を味わうのでやはり主体的に飲もうとするものでもありません。親御さんは子供の手の届かないところに置きましょう。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。