2005年10月30日

いつも遊びに来てくださってありがとうございます。



ウチも2万アクセスですか、感慨深いです。とはいっても本日は時間がないためカミザレ。さんで見た隠れオタクさんに10の質問を置いておくだけにします(参照:隠れオタクさんに質問。@カミザレ。)。


Q1:学校や通勤先で人に気付かれずに妄想出来ますか?

A1:朝飯前です。



Q2:身近にオタク友達はいますか?

A2:いる・・・と答えたいところなのですが、現在の身近という環境が当てはまる大学の友人の中にはまったく居ません。だからといって困るというほどのことではありませんが。



Q3:オタク友達とカタギの友達、どちらの方が多いですか?

A3:オタク友達の方です。



Q4:自分が「オタクだなぁ」と思う時はどんな時ですか?

A4:一つのゲームを終わらせた時に「これについて語りたいなぁ」と思ったところで大学の友人の中には私のするゲームの話題についていける人なんかもっぱらいねぇという結論に
達した時。



Q5:カタギの友達の前で「萌えー」と思わず言ってしまったことがありますか?

A5:んな、アホな。普通の生活内でも言いませんし、一人きりの時でも言いません。



Q6:自分は10段階でいうなら、どのくらいオタクだと思うか自己評価して下さい。

A6:ちゃっかり、俗にギャルゲーと呼ばれるものなどにも手を出しているので5以上はいっていると思います。5〜7あたり?



Q7:電車でいきなり隣でオタク友達が同人誌を広げだしたら、なんて言いますか?

A7:さすがにそこまでの危機的状況回避バトルを仕掛けてきやがる友人はおりません。



Q8:コスプレはしたことありますか?

A8:ありません。



Q9:持っているゲームのハードを挙げて下さい。

A9:スーファミ、ゲームボーイアドバンス、サターン、ドリキャス、プレステ2。



Q10:あなたの知ってる「オタ専用語」を教えて下さい。

A10:ksk。・・・スーパーの名前です(←ホントは加速)。



posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月29日

週末の返信作業。



明日、エウレカセブンを視聴するために早起きが必須なのでまだ10時30分ですが寝ます。おやすみなさい。


以下、コメント返信です。いつもコメント、拍手一押しありがとうございます。


どうも内海です。大丈夫ですよ内P正月やるみたいですから!


わざわざお気遣いありがとうございます。内Pは再放送を期待できないので、まだ思い出すたびにちょっと悲しくなりますが、なんとか乗り越えてみようと思います。正月は絶対に・・・!



「オタクと私」に爆笑いたしました。流石abyss様、鋭い…!(蒼月)


ありがとうございます。実は内P見逃したことに対するストレス発散の意味合いを込めて一気に書いたテキストだったのですが、喜んでいただけて大変嬉しく思います。ダービー弟のようなキャラがなんの違和感もなく溶け込めるジョジョの世界はやはり大変魅力的です。これも作者である荒木氏の為せる業だと思います。



だーーー


い〜ち、に〜、さ〜ん・・・(倒置法)。



ブラザーさん


紀州梅干、和歌山けーん!(←管理人の思い込みです、正しい連想かどうかの確証はありません)


こんにちは、ブラザーさん。って、お前マジで私のブラザーじゃねえか!深夜の2時30分まで起きてないでちゃんと寝なさい!朝、学校まで車を使えるからってゆったりしすぎです!まったく風邪気味のくせして・・・以後、夜更かしは控えるように(ネタでもなんでもなく本当に管理人の実弟だということが判明したため返信の仕方に容赦がありません、本人からの了承は得ています)。


posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月26日

さよなら、ネオジオバトルコロシアム。



今日はこの前2日徹夜して書き上げた論文の草案について前々からの予定でしたので先生のオフィスで語り合うはめになったのですが、私としてはあんまり意味ないと思うんです。先生といってもあくまで論文の作成の仕方を教えてくれる人なわけですからある程度書き方が分かってる人にとっては別に相談することがないんですよ。私の選んだトピックについて細かい話をするにしても必ずしも先生から有益な情報が手に入る(理由は上記の太字の部分)とは限らないし、それなら友人と軽くそれについて雑談していた方がよっぽど役に立つ情報が得られます。というわけで僕にとってわざわざ先生と話し合うメリットはないと思うんですよ。次の提出についてならメールででもやり取りすればいいんじゃないかな。



↑の意訳:KOF]T稼働の日に論文についての話なんて聞きたくない。



てなわけでこんばんは、abyssです。地元のゲーセンにはちゃんと入荷されていました。プレイする人もまばらながらいました。って、チームで縛ってプレイしてるの私だけだー!


とりあえず箇条書きでプレイした感想を。


・シェンの遠距離立ちBは思ったほど違和感がなかった(モーション的に)。

・でも、ふっ飛ばし攻撃で思わず吹いた。例えるとジョジョ5巻のジョナサンの手袋パンチみたい。

・ちゃっかりアッシュのふっ飛ばしでも吹いた。南斗水鳥拳。

・オズワルドはグッド!ジョーカーに痺れました。月華の剣士の響みたいなジャンプC(カプエスver.だったか?)もキャラに合ってます。

・エリザベートは意外にすんなり使えた。

・クーラの新技(空中から氷落とし)は強いかも。強弱の使い分けも面白そう。

・ドリームキャンセルは決まると爽快(私が決めたのはK'のヘブンズ→チェーン)。

・途中で乱入してくるキャラは2パターン。アデルとムエタイっぽい人(超必KOの回数で分岐?)。

紫苑(中ボス?の人、ネタバレかもしれないので名前は伏せました)は強いのか弱いのか分からないけど、なんか好きになりました。手の動きが面白いです。


乱入などの嵐を掻い潜って、ボスのマガキ(ボスなので一応伏せ)には2回チャレンジ出来ました。1回目はエリザベート・K'・クーラのエディット(対人戦を切り抜けるために、ついエディットにしてしまいました)、2回目はアッシュ・オズワルド・シェンの新・主人公チーム。結果ですが・・・共にボロ負け。ちょっと聞いてよ奥さん、なぁにあの化物?



一回目はエリザベートの昇龍コマンドで出る技で下からかいくぐるという荒業で少しは戦えましたが、二回目は特殊ボイスがあるかなと先鋒をアッシュにして、開幕に速攻で特攻隊長シェンに交代してみたらそれ以降私にちゃんとした攻撃のターンは回ってきませんでした。ち〜かづ〜けな〜い♪



まだプレイしたばかりですので、結論は持てませんがなかなかすっきりしている印象です。新キャラであるオズワルド、エリザベート、そして中ボス(?)の紫苑(同じく伏せ)については良い印象が持てました。それと思ったのですが全体的にCPU戦の難易度高くないでしょうか?ガードしっかりしてきやがります。とはいえ、崩したり固めたりするのが面白いので私はこれでいい気がします。緊張感が持てるいいCPU戦だと思います。



さて、KOFの話はここまでにして最初に触れた先生との話し合いの結果ですが、結局内容についてはサッと切り上げて次の面談の日時を決めて終わりました。




先生:「次回は10月31日、11月1日、8日が空いてるんだけど・・・」


私:「じゃあ、1日で」


先生:「面談の2日前には手直しした論文を出して欲しいんだけど、1日なら土日挟んじゃうから明後日の金曜日


私:「(KOFしたいので無理です。)やっぱり8日で



当然カッコ内の言葉は発していません。


posted by あびす | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月24日

お返事・U

注:この日の日記は10月23日と24日の両日を使って書かれました。




24日の戯言

えっ、ちょっ、昨日って内Pあったの?・・・忘れてた・・・ゲーセンでギルティスラッシュやってたし、・・・忘れてたから当然ビデオも録ってない・・・あ、あ、・・・公式ページのBBSに感想書きこまれてるし・・・もう聞きたくない!!

(こんな落とし方ですが、洒落になっていません)




こちら23日分

地元のゲーセンに行ったら友人がいたのでそのままギルティギアスラッシュ祭り(勝手に命名)を開催してきました。3時間くらい居たと思います。ソル(私)のライオットスタンプの予備動作とジョニー(友人)の一撃必殺発動(=画面暗転)が重なった時は心臓が止まるかと思いました(ギリギリ青キャンしてガード)。それではお返事です(今日は眠すぎで死にそうなので、明日(24日)中に埋めます)。



とりあえず裸になって1.で用意していた水を浴びる>ヌゲェ!?体張ってる!!それなら「あっすいません、今お母さんが留守なんで…」はどうでしょう(’ワ’)
あと醤油+牛乳1:1は無謀だと思いました!!想像しただけで嘔吐しそうです…



くぼっちさんの出されるアイディアはどれも真っ当でひねくれた意見しか出せない私にとってはとてもためになります。以前頂いたモノと併用して使ってみようと思います。体は張りたくないですものね♪・・・ああ、既に張っていましたね、牛乳と醤油。あれは悶絶しました。吐こうか吐くまいか少し考えて、吐くことを選択しました。即吐きではなく少し考えたことを褒めてあげたかったです(結局吐きましたが)。



abyssさんが壊れた!今度、悪徳業者にのみ試してみます


その日の日記を読み返してみて自分もビックリしました。課題の期限が迫っていたとはいえスゴイ・・・勢いで誤魔化しているとしか思えない内容、それに付け加えて一部キャラに入り込めていなく素に戻っているところがまた。って、kannaさん実践ですか!?それはチャレンジャーですな。悪徳業者かどうかの確認は念入りになさってください。お母様の珍プレー以上のことにはならないことを祈っております(←あえて、止めない)。



一つ終わると「これで遊び放題だー!」と思いますよね。私もつい、これで晴れてXIだー!などと思っておりました。abyssさまとの見事なシンクロ…ウットリですこちらのコメント


こちらこそトラックバックありがとうございました。同じ考えの人がいるのはとても嬉しいものです。まだ論文の推敲が残っているとはいえ、2週間くらいあるので今度は徹夜しないように気をつけようと思います。

KOF]T、まもなくですね。ストーリーも気になりますが、それ以外でも注目すべきポイントが多々あって非常に楽しみです。私的には主人公チーム、ひいてはシェン。エンディングで一体どういう展開が待っているのか・・・しかしそれを見るためのKOF恒例の凶悪なボスに無事勝つことが出来るのか?ちょっと、いやかなり不安です。



唐突すぎてあれだけども「カトリーヌ」にうけましたwそれだけですので御気になさらず


ありがとうございます!海の大陸NOAが来月号のコミックボンボンでまた掲載されるのが嬉しくて使ったカトリーヌ、説明なしで出してみましたがウケてくださる人がいたことに驚きです。強者です、すごいです。先生も胸が(以下略)。いえ、嬉しくて勢い任せに書き連ねただけですので気にしないでください。それでは(シュタッ)。



それではコメントや拍手を下さったみなさま方、どうもありがとうございました。失礼いたします。

posted by あびす | Comment(1) | TrackBack(1) | 日記

2005年10月22日

お返事。



只今、これを書き始めたのが午前1時。隣りの部屋からホ〜・・・(溜め)・・・ホアタァ!という声が定期的に聞こえてくる以外は至って普通の深夜の光景だと思います。激打だと思います。それではお返事です。



лioさんとグラシアさん


とりあえず、お二方とも落ち着きましょう。え〜、ゴホン。

私の目的は太ももではない!繰り返す、私の目的は太ももではない!

・・・あ、アレ?



ここから個別にお返事です。



>лioさんへ(こちらも含めます)


王道のツッコミありがとうございます。本当になんなんでしょうかね、アレは。もし、後ろに人が並んでいたとしたら非常に由々しき事態でしたよ。恥ずかしいとかそんなレベルじゃない。場所なんでしょうかね、やっぱり。

カオス・レギオンは主役の声が凄まじいです。私の私見ではグラVの惨事以上。もう、どこから突っ込んでいいか分からないくらいだったのですが、一言で説明してみようとするなら・・・やっぱり棒読みですね。度合いが半端ないですけど。

体重の方は精進いたします。肉だ、肉を食うんだ!

アイコンは一言コーナーのところに貼ってみたら、これがキレイにはまっちゃいまして。そのまま使わせていただきました。ジャスティン×スーなのはご愛嬌

それでは失礼いたします。頂いたHPバトンはもう少ししたら書きますね。





>グラシアさんへ


ディスガイアを買ってしまいましたか…。
こりゃあびすさん寝れねえなー。
'`,、( ´∀`) '`,、
(グラシアさんのコメントから抜粋)


ば、ばれてるーッ!?

グラシアさんはあれですか、エスパーですか?どこかの国のカトリーヌを受けて改造されたエスパーですか?

(一部ほとんどの人には分からない言語を使用してみました、来月のボンボンが楽しみです)


本編は第5話『エトナの秘密』のラストがよかったです、エトナとラハールの言葉のやり取りが特に。おかげで中ボスの存在は素で忘れてしまいましたが。久しぶりにゲームで制作者に嵌められました。グッジョブ!日本一ソフトウェア(←嵌められたのにうれしそう)。


それでは短文でしたが、これで失礼します。





ウェブ拍手コメントですがサーバー移転の影響で解析ページのログがなくなってしまったので、現在メールフォルダからコメントログを捜索しています。紛失はしていませんのでご安心ください(例外:kannaさんのコメントのログが消えてしまいましたが、しっかりと読んでいたので大丈夫です)。少し、時間がかかりそうですのでしばらくお待ちいただけるとありがたいです。蒼月さまのコメントの返事はウェブ拍手の方と一緒にやりたいのでこちらもしばしお待ちください(ほぼ私信)。

posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月20日

「心は熱く、頭は冷静に」っていい言葉だと思います。



私はよく格ゲーをプレイしていますが、格ゲーをプレイする際に大切なことは『危ない場面でこそ冷静に』だと思っております。

こちらの体力ゲージが1割、相手はまだ5割以上という不利な場面。この時に焦って安易な方法(空中ダッシュやダッシュ)で飛び込もうとしても相手に「待ってました!」とばかりに迎撃されて終了です。練られた奇襲作戦と苦し紛れの突撃作戦は違うのです。


少し具体的に述べるのなら、ただいま稼動中のギルティギアイグゼクススラッシュ。私の持ちキャラはソルなのですが、今回のソルは前作で猛威を振るっていたDループというダメージソースを失いました。これにより今まで以上に立ち回り方、相手の固め方が重要になります。とりあえず博打覚悟で浮かせてDループ任せという安易な戦い方はもう出来ず、相手を固め、ガードを崩すまでを徹底させるという戦い方にスイッチせざるを得なくなりました。


これは先程述べたピンチの場面にでも同様、否ピンチの場面でこそ安易に攻めてはならないのです。ここで博打覚悟のグランドヴァイパーや空中ダッシュS→Dで主導権を握ろうとしても、相手からしてみれば楽に対処できる展開であることが多いのです(ガードや狙いすまされた対空技で終了)、というか間違いなくそれらの攻め方は警戒されています。


相手にとって恐ろしいのはこの場面においてもいつも通りの立ち回りをされること。これでは確かに局面打破にはなっていませんが、相手も一気にトドメの一撃を入れることが出来ない状況にもなっています。ここから後は偉そうになりますが己の技量次第ということでしょうか。



さて、なんだかここまでだと何、格ゲー如きでそこまで熱く語っちゃってるの。この格ゲー馬鹿が!みたいな声が聞こえてきそうです。が、最初に述べた『危ない場面でこそ冷静に』という考え方は当然、格ゲー以外でも当てはまります。特に何らかの災害に見舞われた時。災害時に恐怖心から慌てて行動するのは愚の骨頂。時に自分だけでなく他人をもさらに窮地に立たせることになってしまいます。こんな時こそ冷静に行動したいものです。



ちょうど10月16日には関東地方で地震がありました。19日の方は熟睡していて気づきませんでした。16日の方の震度は3程度です(19日の方は確認していません)。震度3程度といっても地震はやっぱり恐ろしいもの。冷静に対処しなければなりません。その時の私はちょうど私用で私のアパートにて叔母と従兄妹と会っていました。











(以下はまだ地震で揺れている最中です)



従兄妹:「うわ、地震だ。大きいよ・・・」(立とうとしつつ、そわそわしながら)


叔母:「結構大きいね、(震度)どれくらいだろ?」(同じくそわそわしながら)















私:「テレビでやるんじゃないですか」(そう言って、テーブルに頬杖つきながらTVのリモコンを取りスイッチを入れる






さすがにこれは違うだろと思いました。






(我ながらちょっと配慮に欠けるネタと感じたため追記)

今回は地震自体がたいしたことなかったので何とかなりましたが、現実に大地震が起こった場合はホントにただでは済まされないはずです。みなさん、地震等の災害は日頃から意識して実際に起こったときは冷静に対処するようにしましょう。

posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月19日

その、なんていうか・・・人間ってのは分かり合えるんだよ!(←苦しい言い訳)



なんとか課題であった論文の草案を書き上げて無事提出することができました。これで次の提出日の11月までディスガイア三昧だぜー!・・・じゃなくて論文を推敲しながら完成に近づけていく所存であります。とりあえず今日は寝ます。お休みなさい・・・。














という感じの日記で今日はいけるかなと思ったのですが、蒼月さまの本日の日記と見事に被っておりました(当然ですが私の方が後発です)。このハプニングにどうしようかと迷いましたがあまりに眠いので押し切ります(蒼月さま、すいません)。それでは今度こそ寝ます、おやすみなさい・・・。

posted by あびす | Comment(1) | TrackBack(1) | 日記

2005年10月17日

いつもと違う引き出しを開けてみました。



こんばんは、只今課題でテンパっているabyssです。どれくらいテンパってるかというと気付いたらダンバインのOPテーマを口ずさむ程度です。説明し辛いですが、バイストン・ウェルに飛んでいきそうな感じです。




てなわけで本日は日記のネタもあるはずもなく困ってしまったのでとある1通の拍手コメントをDJ風に料理することで日記の代わりとしたいと思います。ちょっといつもの文体とテンションが違うことになると思いますが、よろしければどうか最後までお付き合いくださいませ。それと最初にコメントを提供してくださったkannaさんに感謝の意を示したいと思います、ありがとうございました。


以下のコメントは私と勧誘業者のやり取りに関する内容だったこの日この日の日記に対してのコメントとなっていると思いますので、読んでおられない方はリンク先を最初にご確認ください。



それでは行ってみましょう!本日のお便りはseesaaパスピエ市にお住まいのkannaさんからだ。何々・・・



人間には気に触る音があります。それは「蚊の飛んでいる時の音」です。


なるほど、よく分かるぜ。蚊とかハエが飛んでいる時に奏でられるあの音は本当に不快になるよな。夏場の夜中なんかもう地獄だ。




ですので「あ、業者やなコイツ」と思ったら


ふむ、それで・・・って、まさかお前さん、アレを提案しようとしているわけじゃあるまいな?いやいや、まさかそんな・・・




「p〜〜〜〜nnn」と鳴きまねしてみましょう!
絶対不審に思われ2度とかかってこないですよ!!
※大きな音を出しましょう!



グゥレイト!!やっぱりだぜ!


てか、それただの変人ですぜ!そら相手も2度とはかけないだろうな。誰だってそーする、おれもそーする(by 形兆兄貴)。

しかし、ちょっとフォローを入れるとこの方法は業者撃退という観点だけからみればかなり有効だと思います。私が実際にやることはないだろうと思いますが。なお、



byやったこともないことを他人にすすめるka@@a


今回の提案は発案者のkannaさんも保証していない宝刀ですので、実際にモニター前の君が実行してしまって精神的に恥をかいてしまったとしても私はフォローしてやれません。そこのところヨロシクな!



オーラロードが開かれた〜♪



おっと、そろそろお別れの時間だ。最後に今日の私のオススメ映画はザ・フライだ。この映画はハエの遺伝子を体に取り込んでしまったがために自分がだんだんとハエになってしまう人間の苦悩をありありと描いた衝撃作のはずだ。映画界にはクモの遺伝子を取り込んだクセに何故だかヒーローになってしまう人間もいるっていうのに・・・なんとも世知辛い世の中だぜ。と、とにかく・・・ザ・フライを観ればハエという忌み嫌われた虫となっていく苦悩、そしてハエ人間という結果を生み出すことになった人間のエゴなんかが分かるんじゃないかな・・・?と思うぜ。






てなわけで、今日の日記は観たこともない映画を他人にすすめる当サイト管理人abyssがお送りしました。また、機会があったらこんな暴走もしてみたいと思います。それでは、また次回!(あれば)



アタックアタックアタック 俺は戦士〜♪

posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月16日

エウレカも面白かったです。



・本日の日付になったあたりからの私。

ディスガイアおもしれー!何これ?なんで『ダンジョンに行く→拠点に戻る』のル−プしかしていないのにこれこんなにおもろいの?訳分からない・・・(中略)・・・あ〜、これやばい、止め時がみつからないって・・・あっ、エウレカ始まった




というわけで見事に徹夜してしまって、その他にも用事がいろいろあった挙句、これから仮眠を取ります(現在午後7時)。

なので、本日は更新をお休みさせていただきます。おやすみなさい・・・。

posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月15日

プレイヤーの頭の中にも残像を刻み込まれた気分です。




プレイモア公式サイト(ここからKOF]T公式→スクリーンショットへ)







シェーン!!お前はそんな大人が嫌々やっているようなケツだけ星人をするような男じゃなかったはずだー!一体空白の2年(劇中では1年)の間に何があったんだー!


冗談はさておき、実際は蒼月さまのご推察通りの移動技(新技)からの派生モーションでしょう。残像1つ取っても面白い漢、シェン・ウー・・・恐るべしです。


それではコメント返信の続きです。



私のメモリーカードの中でも悪代官2はダントツトップの容量でした…。 悪代官2、ゲームだけでなくメモリーの点でも恐ろしいゲームです。オススメしてしまい申し訳ない気分半分、 でも悪代官信者(?)が増えて嬉しい気分半分です。是非ともこれからも悪代官をご贔屓に…

やはり1281KBは大きいですよね(さすがにPS1時代でのザ・コンビニレベル(15ブロック中14ブロック使用)には及びませんが)。

とはいっても、容量が大きくても内容がとっても楽しい悪代官2が私は大好きです。オススメしてもらってありがたい気持ち全部です。これからも変わらず一悪代官信者として布教に務めていく所存であります。それでは失礼いたします。




本日は時間がないためここまでで。残りは明日一気に返信いたします。

posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月14日

週末恒例になってきました。



コメント、ウェブ拍手コメントに対する返信です。


笑ってしまいました。撃退方法ハケーンですね!母は家庭教師勧誘の電話を断ったら電話相手の業者に

ここでメッセージが途切れてしまっていました。つ、続きが気になります・・・残念。
ネタとして日記に書いたものの実際に寝ぼけ眼で受話器片手に唖然としているのは結構みっともないものがあったので笑ってもらえて感謝です。ありがとうございました!


お久しぶりです内海です。たしかに子供レベルの救いようのない口喧嘩ですねw まあ、この人たち後でどうなったかは知りませんけど・・・崩壊後はあっさり仲良くなったりしてそうですね。

お久しぶりです、てか私のグラプレ記の方がお久しぶりでしたね。更新頻度が低くて申し訳ありません。出来れば月2更新にはしていきたいと思います。

口喧嘩の方は計画の段階ではもっと2つの種族を掘り下げつつ読者様の誰もが望んでいないような小難しい分析をしようと思いましたが、あの二人のやり取りを読んでみたところであっさりと撤回しました。とはいえ、好意的に解釈すれば2つの種族は既に深い対立ではなくお互いに意地を張り合っているだけということを示したかったと読めますね(モゲ族の集落で街を見下ろしている老人の昔と今を比較している話もそれを示していると思います)。何かのきっかけがあればすぐに仲良くなれるような関係ですね。その点まで含めてもやっぱり子供っぽい・・・。


寝起きのフリってのも使えるかもしれませんね。でも一番有効なのは、相手が用件を言う直前に「すみません、ウチ結構です」ということです。こうすることにより相手は何も言えなくなる…と思いきやガンガン言ってくる人もいるので、さっと切るのが一番ですね、やっぱり(’ワ’)くぼっち

そうですよね、やっぱり「すみません、ウチ結構です」やサッと切るのは有効策だと思います。ウチの母もその手をよく使っています。しかし、なんとなくそういった行為に失礼さを感じてしまう私にはやはりセールスマンは天敵です。とはいえ、なぜ今回寝起きによって撃退できたかを考えるに言語能力が著しく低下したという点が関係していたと思います。つまり、今回の寝起き作戦をもっと日常的にしてみると・・・


1.常時バケツに氷でギンギンに冷やした水を入れておく。

2.電話が鳴ったらとりあえず裸になって1.で用意していた水を浴びる

3.そのまま一気に電話に出る。寒さで第一声が「はははいいい、も、もしも・・ししし」になっていたら成功。


この冷水作戦がいいと思います。普通に友人からの電話だった時は各自で適当にフォローしてください(←無責任)。



長くなったので明日に続きます・・・。

posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月13日

マジかよ・・・



寝坊の際に行かなければいけなかった授業が終わった時間の数分後に目を覚ますことはないでしょうか?



何故こんな共感し辛い前フリを出したかというと・・・まぁ、そうですね、今日の私がそうだったからです。
・・・・・・4分後でした。うっあー、くっあー、やっちまったぃ!





仕方ないので寝直しました(本日の授業は寝過ごしたそれだけ)。


posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月12日

隙なし



ゲームをまとめ買いしてきました(下記参照)。



1.ラ・ピュセル:名前は以前から知っていて、見たら安かったのでこの機会に。
2.魔界戦記ディスガイア:同上。
3.カオス・レギオン:ぬるめのアクションゲーを求めて。声が違和感満載だったので調べてみたら俳優さんでした、このゲームもか・・・。
4.スパロボIMPACT:Gガンの「お前が欲しいぃいい!」イベントを見たいがためだけに。ゴールは90話目
5.モノクローム:なんとなくアドベンチャーを衝動買い。


これだけ買ってしまったので、始める前にとりあえずPS2のメモリーカードのファイル整理をしました。
私のメモリーカードで一番容量を取っていたのは悪代官2の1281KBまさかこの野郎、ゲーム内だけでなくメモカ内でも悪行三昧だったとは・・・いやはや、御見逸れしました。(←注:褒めています)


結局、悪代官2のデータには一切手をつけずにファイル整理しました。第三次スパロボの分岐対処等用の予備セーブデータの削除が主なところでした。




<本日の更新履歴に載せるまでもないお知らせ>

лioさんのところからグラ1のアイコンをダウンロードしてきました。戯言コーナーを挟んでいるのがそれです。
さらにkannaさんから前回の頂き物の高画質版を頂きました。というわけでギャラリーの絵を差し替え。


posted by あびす | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月11日

気まずくて気持ち早足で逃げました。



昨日、何かゲームでも買おうと思いゲームショップに行ったのですが、そこでとても腹の立つ扱いを受けました。簡単に説明すると私の存在を無視されたということなのです。最初はちょっと見えていないのかな?と思って、少しちょこちょこ動いてみたのですが相手はまったく気付く素振りがありません。おかしいですね、私は相手のすぐ目の前にいるのに。なぜ気付いてくれないのでしょうか?存在を否定されて嬉しい人はそんなにいませんよ、それとも私はあなたにとって空気みたいなものなのでしょうか?私は空気でなくてお客ですよ?ホントお願いしますよ、・・・

























自動ドアさん。



絶対に1回でとまでは言いませんがこれからは出来るだけ早く私をセンサーで認識してドアを開けてくださらないでしょうか?ていうか、せめて周りの人がドアの前で立ち往生している私に気付く前に開けてください。かなり恥ずかしかったですよ。

posted by あびす | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月10日

「はぁ、そうなんですか」と言ったつもり。



日本人の体質として挙げられる代表的なものに強く断ることができないがあります。当然、これが全ての日本人に当てはまるわけではありません。が、この体質の根源として代々から日本では『相手を立てる』という風習が見受けられています。自分ではなく他人を引き立てることで自分から一歩引くという謙遜や遠慮の心を示すということですね。



これはこれで素晴らしい考え方で、隣人との円満な関係を作り上げるのに大事な風習ではありますが、時としてこの風習がマイナスに働いてしまう場合があります。それはキャッチセールス、電話勧誘などのセールス行為に遭遇した時です。


こういった勧誘行為において相手は遠慮という言葉が脳内辞書から抜け落ちているかのようにとにかく一方的に捲くし立ててきますお前ら本当に日本人か?というくらいの傍若無人ぶりで喋り立て、ターゲットがはっきりNOと言えなければ逃がさないようにさらに喋り立て最終的に無理やりYESにしようとしてきます。これから逃れるにはハナからガン無視速攻でNOと宣言という方法が有効ですが前述の『相手を立てる』風習に染まった人間にはなかなか難しい行動です。はっきりいって私にとってはセールスマンの類は天敵です



しかし、昨日は不幸にも私の所に電話勧誘が来てしまったのにも関わらず、見事に撃退に成功しました。しかも、私が断ったわけでもないのに相手が自分からあきらめる形で今回の日記では、その時の一部始終を公開してみようと思います。




















プルルルル・・・ガチャッ・・・



私:「ふぁい?」(←寝起き)



女性の声:「もしもし、私・・・・・・の者で・・・(中略)・・・なんていかがだろうと思いお電話差し上げたのですが」












私:「はぁ、そうふぁn&れ#$%」(←繰り返しますが寝起きです)



女性の声:「ああ、寝てたんでしたか。すいませんでした、失礼いたします(ガチャッ、ツーツーツー)」



私:「・・・・・・・・・」







何故だかとても虚しくなりました。

posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月08日

何でも大きければいいというものじゃない。




拍手コメントより抜粋。

>ある日のことです。ゲーセンで格ゲーをしていると、隣から何か聞こえてきました。『庵がんばれ!』 …なんと、見知らぬ青年に応援されていたのです。こんなこともありました。UFOキャッチャーの景品のプラモデルを眺めていますと、100円玉を握り締めた男の子が寄ってきたのです。彼はくりっとした瞳で私を見上げて言いました「ねぇ、あのプラモデル取って」仕損じたらマズイので断りました。私の地域の人は、気さくです。 …くぼっちでした。


くぼっちさんの地元のゲーセンすげえ!私の近場のゲーセンではそんな気さくな方はいないです、もっとなんとういうか・・・殺伐としていますね。去年カナダに行った時くらいですね、そんな気さくなゲーマーに会ったのは。私がカプエス2をプレイしている時に現地の子供から声をかけられました。が、







こんな日本にはないタイプのスティックに対応するのに精一杯でしたので無視しましたごめんなさい、あの時の少年。ワイン持ちとかつまみ持ちとかいう問題じゃなかったです、なんというか思いっきり掴んでいました





web拍手返信・後編






>おつかれ様でした


ねぎらいの言葉ありがとうございます。久々にあれだけの不眠活動をしたので、課題が終わった日にはそれこそ死んだかのように眠りました。おかげで次の日の大学に遅れかけました。危なかった・・・。



>牛乳と醤油・・・


はい、リクエストですね。承りました、月曜日にでもやろうと思います。ですが、人に何かを頼む時という状況においてはもう少し言葉を足したほうがよいと思います。人にもよると思いますがこのままのコメントでは失礼と取られてもおかしくはないと思います。次回からは少しお気をつけください。何はともあれ、リクエストありがとうございました。

posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月07日

フルメタルパニック借りました。


アーバレストがかっこいいです。



お知らせ:2004年12月〜2005年3月までの日記過去ログを消去しました。



web拍手返信・前編


返信がいつも遅れ気味になっておりますが、コメントのほとんどは頂いたその日の内に目を通しています。みなさま、いつもありがとうございます。



>残金100円とは素晴しい。今日の占いでは夜叉猿さんはへそ出しルックで運気アップらしいっすよ。なんかもう頑張ってください byジャック・ハンマーと書いてkannaと読む


すいません、さすがにへそ出しルックは私には無理です。運気アップとか以前にへそ出しルックをしなければならない時点でその日の運気大幅ダウンの気がします。へそ出しルックといえば僕が昔プレイしたゲームでこんな人がいました。強烈すぎるインパクトを持っていたのですがそのインパクトとあまりの絡み所のなさからゲームレポでは全面カットしました。へそ出しルックの男性はちょっとお断りです。ええと、話が逸れました。それにしてもkannaさんはジャック・ハンマーですか。この際、テスト結果を巡って先生に噛み付いてしまえばいいと思います(冗談です)。



>ゴゼン様とアヌビス神はフェードアウト?


ついにきてしまいましたか、この質問。真面目にお答えいたしますとあの二人のやり取りを考えるのはなかなかに疲れるというだけです(←駄目人間宣言)。それと携帯のカメラで撮った画像なので画質がよくないということもあります。スキャナーとかが何らかの形で手に入れば復活もあるかもしれません。そういえば、またじゃがりこがフタ裏にしょうもn・・・失礼、王道的なダジャレを載せ始めていました。私が買ったのに付いていたのは『忍者は何人じゃ』でした。



>初めまして、いつも楽しく拝見しています。お体には気を付けてこれからも頑張ってください。


はじめまして、コメントありがとうございます。ですがすいません、コメントが途中で切れていました。おそらく文字数制限に引っ掛かったのではと思います。拍手コメントは一回につき50文字までとなっていますのでご参考になさってください。こちらではコメントが切れていたところからこの企画に対するメッセージということは推測できました。いつも楽しんでいただいてもらっている・・・とても嬉しいです。励ましありがとうございます。あの企画はところどころ無茶ばっかしていますが、これからもできるだけ最低限の安全に気をつけながらもやっていこうと思います。コメントありがとうございました。

posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月06日

課題ラッシュ去る。


なんとか課題は終わらせましたが、ここ3日間で9時間くらいしか寝ていないので本日は我が身の休養に当てさせていただきます。ご了承ください。


posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月04日

時、場所、場合の熱血加減。


何をする時にでもなにかしらの目標を設定することは重要です。目標を定めて練習することによって行動中のモチベーションはかなり違ってくると思います。そして失敗を繰り返しながらも結果として、自分が設定した目標を達成することが出来たときにかなりの快感を味わえることも利点の一つです。それこそ踊り出したくなるくらいの開放感ではないかと思います。今日はそんなことにまつわる私の体験談を書いてみたいと思います。




その日、青年はゲームセンターでポップンミュージックをやっていた。青年がプレイしていたのはLv40の曲(十分、ゲーマー同士でも自慢できるレベルの曲)。彼にとってその曲はクリア出来るかどうかがかなり微妙な曲であった。ミスを繰り返しながらも地道に50〜100のコンボを重ねていく。それにつれて少しずつながらも増えていくゲージ。曲が終盤になるころにはゲージはクリアラインを少し越えるくらいを維持していた。


しかし、最後の最後で彼の目の前に降り注ぐポップンの嵐。もう彼は叩いた、それこそ遮二無二叩いた。そして曲は終わった。ゲージは・・・・・・・・・ギリギリではあったがクリアラインを越えていた


「よしッ!」

ここがゲーセンであるにも関わらず青年は掛け声とともにガッツポーズを決めていたのであった。


















あの、ポップンをやろうと並んでいた私の目の前で知らない人がいきなり叫んでガッツポーズを決めているのですが私はどうしたらいいでしょうか?き、気まずッ!






追伸:このあと、我に返ったらしくチラチラ周りを確認していたその青年と目が合ってしまいさらに気まずい時を過ごすことになってしまいました。それでは、本日は周りの人という立場を通しての嬉しい気持ちは分かりますが浮かれるのはTPOをわきまえましょうというお話でした。


posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月02日

こんなところからアクセスしてくる彼らが暇なのか、それとも暇なのはそれをいちいち調べ上げた私のことなのか?


何のゲームかはあえて語りませんが、あるゲームをプレイし終えました。何でしょうか、この嬉しさと寂しさが同居したような脱力感は。
でも、こういう脱力感を感じさせてくれるゲームが自分にとって本当に面白かったものなんだとも思います。


そんなわけで脱力感のせいで書く気がしないので今日は普通の日記ではなく、7月〜9月までに当サイトにアクセスしてきたことのある大学の大学名を列挙してみたいと思います。要はアクセス解析で遊びたくなっただけです。


注:あくまで遊んでみたくなっただけで別に学歴がどうのこうのと書きたい訳ではありませんのであしからず。



大学名(計24大学、あいうえお順)


大阪大学
神奈川大学
神奈川工科大学
京都光華女子大学
慶応大学
高知大学
国際基督教大学
佐賀大学
中部大学
帝塚山大学
東海大学
東京藝術大学
東北大学
鳥取大学
鳴門教育大学
東日本国際大学
福岡工業大学
防衛大学校
北陸先端科学技術大学院大学
明星大学
山形大学
山口大学
龍谷大学
早稲田大学


ほとんどないだろうと思っていましたが・・・いやいや、結構ありました。ビックリです。おかげで調べるのに30分くらいかかりました。

それでは、学業と遊びの両立頑張ってくださいという閲覧者さまを激励する一方で実は私自身を叱咤してもいる一文を今日の締めにしたいと思います。こんなことしてないで課題頑張れ、私!



本日の元ネタLegend of Camelliaさん)


posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。