2005年12月07日

それが担当教授自らが書いた本だったらなおさら。



昨日は使えないKOF]Tの連続技を載せてしまいましたので、今日は実際に繋がる連続技を紹介しようと思います。なお、私は連続技についてはダメージ総量やゲージの燃費といったことはあまり考えていません。チーム内の3人が全員関わったりするのが好きです。


(K'チーム、マキシマスタート)


ジャンプCorD→C→6A→SYSTEM 1・2:マキシマ・スクランブル→ダブルボンバー→QS(クーラ)→ジャンプB→C→弱レイスピン→シット→QS(K')→チェーンドライブorヒートドライブorクロウバイツ



K'チームの3人を絡めた連続技です、チェーンドライブをラストに持ってきた場合のダメージはライフ総量の7割5分程度(相手はケンスウで試しました)。マキシマのジャンプCはめくりがしやすいので攻撃の主導権を握ったら積極的に狙っていきたいです。別にスタートはジャンプDでも可。難しいのはQS(K')の後をヒートドライブorチェーンドライブで締めくくる場合。最速で放ってしまうとどちらもの技もタイミングが合わず外れてしまうので、登場から少し間を取ってから発動させる必要があります。特にチェーンドライブの方はサングラス後の突進まで当てないと乱舞に繋がらないので注意が必要。これのタイミングは慣れるしかないと思います。なお、ヒートドライブの場合は待ってからコマンド入力より最速で出したあとに攻撃ボタン押しっ放しで溜める方が楽だと思います。



さて、話は変わりまして私の在籍する大学では先週で休み期間が終わりちょうど今日から新学期の授業開始となりました。今はまだ初回ということもあり、ほとんどの授業が簡単な概要説明だけで終わるだろうと思います。具体的にいうなら授業の目的、成績の付け方、そして購入すべき参考文献の紹介等ですね。本格的に中身に入るのは2回目以降、それまでのわずかな間に最低でも参考文献は買っておかなければなりません。



なんだかんで大学生ともなると、必要な本や文献などは各自で入手するのが基本。とはいえ、大学、教授側も完全に放置というわけではなく授業で必要になる本などは大学構内の本屋にあらかじめ大量に発注しておいてくれます。なので、別にそれが学生にとって重荷となることはほとんどないのですが、逆に恐ろしい光景が一つ生まれることになります。みんながみんなその本屋で買ってしまうので場合によってはとんでもない行列が生まれることになるのです。



ちょうど今日はその光景が見られました。とある授業で参考文献が指定されたので、その授業が終わってまもなく本屋に向かってみたのですが、入ってすぐに目に留まったのがレジから伸びている行列。しかも、みんな持っているのは同じ本。実は私も列に並んでいる彼らと同じ本を買いに来たのですがあまりの状況に少し固まってしまいました。文章に起こすと微妙ですが、実際に目の当たりにしているとなかなか異様です。なんとなく図にした方が伝わりやすいと思ったので、ちょっと作ってみました。






























・・・・・・


            レジ             私
             店
             員

                             入り口



なんだか何かの商法に引っ掛かっている人たちに見えました。



posted by あびす | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。